カジノゲームのルール

バカラの遊び方

オンラインカジノは数多くのギャンブルを楽しめる場所です。

中でも人気なのがバカラと呼ばれるゲーム、これはゲーム性だけでなく予測やカードの覗き込みまで数多くの楽しみ方が用意されています。

具体的にどのようなゲームなのかというとトランプを使用して遊ぶのが特徴です。

基本的なルールですがプレイヤーとバンカーによる構成をしているゲームで、どちらが勝つのかを客が予想をしてベットを行うスタイルをしています。

一般的なカードゲームでは、自分がプレイヤーになる場合が多いですがバカラの場合は観客側として勝負を行うのが基本スタイルです。

まるで競馬のようなスタイルなので傍観者的な賭け事が好きな方にはおすすめと言えるでしょう。

具体的な勝負内容ですがプレイヤーとバンカーにそれぞれカードが配られるシステムで、カードの点数合計により勝敗が決定します。Aは1点で2から9までの点数で10、絵札がすべて0点としてカウントされるのが特徴です。

9点が一番強いがそれ以降の8点や7点と続き0点が一番弱いといった内容をしています。

ゲームの進行ですがディーラーがカードをシャッフルしてシューターと言われるカードケースに入れる、参加者はバンカーかプレイヤーのどちらが勝つのかを考慮してベットを行いましょう。

ベット額の上限はテーブルに表示されているマックスベットの額により決められています。

またバランスと呼ばれるルールもあって、こちらは双方サイドの掛け金の差が一定額以下に制限されるのが特徴です。他にもタイと呼ばれる勝負が引き分けに終わる結果にかけることもできます。

ちなみにタイはプレイヤーとバンカーの療法に同時にベット可能です。

こちらはベット上限が低めに設定されていることが多いと言えるでしょう。

実際のプレイ内容はプレイヤーとバンカーの両方に2枚のカードが配られて、最初の2枚のカードでどちらかの合計得点が8点か9点の場合はナチュラルとして勝負が即終了します。点数の多いほうが勝利して勝者ベットした人は儲けることができるのが特徴です。

また6点か7点を出しているときも勝負が終了するので注意しておきましょう。

プレイヤーサイドが5点以下ならプレイヤーサイドに3枚目のカードが配られ、バンカーサイドの状況によりカードが配られます。

ちなみにプレイヤーが勝利をすると別途した金額と同額のお金をもらえるのが特徴なので、100ドルベットしたときには100ドルもらえるといった具合です。

バンカーサイドにベットして勝利をしたときにはベット額の等倍の金額がコミッションから差し引かれて配当されます。

コミッションが5%なら100ドルベットをしたときには95ドル儲ける事が可能です。

負けてしまうとすべての掛け金は没収されるので慎重にベットをしましょう。

タイにベットをしたいときには配当オッズにより金額が配当されるのが特徴です。

オッズはカジノにより変化するので一律ではありません。