オンラインカジノ

ウィリアムヒルの特徴や登録・入金方法

日本でも注目を集めることが多くなってきたオンラインカジノですが、運営会社は世界中にあります。

数ある運営会社の中でトップクラスの知名度を誇っているのがウィリアムヒルです。

ウィリアムヒル 公式ページ

ブックメーカーのひとつとして世界的に有名で、ロンドン証券取引所に上場する大企業でもあります。

ウィリアムヒルは1934年にブリテン島で設立された会社で、現在は世界中で営業を行っています。

オンラインのカジノ運営は好調で、イギリス政府が認めている老舗の会社だけあり日本人プレイヤーも多いです。

ゲーミングソフトの中でも特に人気が高いプレイテックを採用しています。
プレイテックは日本でも評価が高く、ライブゲームはクオリティーが高いことで知られます。

賭けの上限額が高いのもウィリアムヒルの特徴で、毎月の払い出し上限は200万ドルです。

一般的にオンライン上のカジノはインストールが必要ですが、手間がかかるので面倒だと感じている人もいます。

ウィリアムヒルにはインストールの必要がないフラッシュ版もあります。

フラッシュ版は無料でプレイすることが可能なので、オンラインでカジノを試してみたい人にも適しています。

業界のアカデミー賞と呼ばれている賞を2011年に受賞していることから、サービスのクオリティの高さがわかります。

ウィリアムヒルのオンラインカジノは簡単に登録することができます。

入金まで3ステップで完了するので、空いた時間を利用して登録でき便利です。

最初にダウンロードしてインストールを行い、アカウントを解説します。

トップページの登録ボタンをクリックすると専用のフォームが表示されます。

フォームは日本語対応なので問題なく入力できます。

個人情報やアカウント詳細などを入力する項目が表示されているので、順番に入力していきます。

登録が完了したら入金も行いますが、入金も登録と同様に3ステップで終わります。

入金する場合はリストから好みの入金方法を選択し、希望する金額を入力します。

ウェルカムボーナスもあり、すぐにプレーをスタートすることができます。

ウィリアムヒルはゲームの種類が豊富でサービスのレベルも高いなどメリットが多いですが、ボーナスも魅力です。

初回入金ボーナスに魅力を感じて登録するプレイヤーも増えています。

初回入金ボーナスの上限は300ドルに設定されています。

200ドル入金すれば150%がボーナスになるので300ドルを獲得できます。

ボーナスを受取るためには条件があり、初回入金時に10ドル以上の入金を行う必要があります。

最初に500ドル以上入金した人は350ドル以上のボーナスを獲得できます。

お金に余裕があり3000ドル以上の入金ができるプレイヤーは、ボーナスの額が1100ドルに跳ね上がります。

オンラインカジノの入金方法にはクレジットカード決済と電子決済があります。

電子決済ではecoPayzの人気が高いです。

ecoPayzは手数料がリーズナブルなので利用しやすいというメリットがあります。

ブックメーカーとオンラインカジノの両方が利用できるウィリアムヒルを今すぐ始めたい方はこちら

ウィリアムヒル 公式ページ