オンライン決済サービス

ecopayzの登録・入出金方法

日本でも人気が高まりつつあるのがオンラインカジノです。

ラスベガスやマカオに行かなくても本場のカジノを楽しめるのがオンライン上のカジノで、日本でも登録をする人が増えています。

ecoPayz 公式ページ

好みのオンラインカジノに登録したら、カジノで遊ぶための資金を入金する必要があります。

入金方法のひとつが電子決済サービスで、簡単に使えることから日本でも利用者は多いです。

電子決済サービスの中でよく知られているecopayzは、英国の会社が提供しています。

ecopayzはオンライン上で安全にスピーディーに決済をすることができます。

2008年に設立されてから世界中の様々な業界で活用されているecopayzは24時間利用が可能です。

オンラインで資金を移動でき、英国金融庁が認可しているので安全性もお墨付きです。

言語表記も数種類あり、日本語にも対応しています。

日本人による日本語サポートがあるので、安心して使うことができます。

スマートフォンやタブレットなど各種モバイルにも対応しているので、外出先でも便利に使えます。

ecopayzを利用したい場合は、まず登録を行います。

どの利用通貨でアカウントを作るかを決めます。

利用する通貨が決まったらホームページの無料アカウントを作成するページに飛びます。

登録画面を開き個人情報を順番に入力していきます。

入力が終わったらアカウントの作成バナーをクリックして登録を完了します。

入力が完了するとカード情報の入力画面が出てきますが、カード情報は入力しなくても大丈夫です。

後で入力するのが面倒だという人は入力しておきます。

アカウントページで情報を再確認したら登録完了です。

登録料は無料ですが、手数料はアカウントのランクによって変化します。

登録が終わったら資金を入金します。

ecopayzのホームページからアカウント画面にログインし、入金方法を選びます。

以前はクレジットカードも使えましたが、現在は使えなくなっています。

現在は銀行振替と仮想通貨、ポケットチェンジが利用可能です。

3種類の中で入金が簡単なのがローカル銀行入金になります。

ローカル銀行入金はオプションが3種類あります。

3種類の中で最も手軽で時間効率がよい方法が銀行振替です。

銀行振替を選択した場合は、指定された日本国内の口座に日本円を振り込みます。

日本円の振込が終わったら、指定のアカウント通貨に変換したものを口座に入金してくれます。

オンラインカジノの多くがUSDかEURに対応しています。

日本円のJPYに対応しているオンラインカジノは少ないです。

手数料を節約するためには利用しているオンラインカジノの通貨と同じにする必要があります。

無難なのはアメリカドルのUSDです。

手数料は5%で為替手数料はレートによって異なります。

最低入金額や入金限度額は銀行によって異なります。

銀行振替は手数料が安く海外送金と比べて反映時間がスピーディーです。

日本では仮想通貨がブームになりましたが、仮想通貨を入金できるサービスもあります。

ecoPayz 公式ページ